VAPEのメリット

従来のタバコと比べ、健康への影響、安全性、機能性などの点において画期的な商品といえる電子タバコ・VAPE。
VAPEには、タバコには無いメリットがたくさんあります。
ご家庭で今までタバコを吸われていた方、周囲への配慮のためにも、電子タバコ・VAPEをおすすめします。

 

禁煙・減煙のツールとして、効果が期待できます!

禁煙する、というのは、なかなか難しいものです。

世間的なタバコへの風当たりはかなり厳しく、喫煙所が町中から多数消えているので、辞めろというプレッシャーだけがのしかかって来ている状況。
タバコの値段もどんどん値上がりし、ゆくゆくは1箱1,000円時代が来るかもしれません。
もちろん、タバコ自体にニコチンとタールという有害物質が含まれており、体に悪影響を及ぼし、健康を害します。

しかし、仕事の一区切りに、口さみしい、ニコチンが無いと覚醒しない、など生活の一部になっているものを辞めるのは、大変な労力が伴うものです。
そこで登場するのが、電子タバコ・VAPE。
吸った時の煙の代わりに蒸気を吸う方式を取ることで口さみしさを回避したり、メンソール派ならメンソール味のリキッドを選ぶことで「タバコを吸った時に似た感覚」を得ることができます。
今国内ではいわゆる「爆煙」タイプが非常に人気が高いです。
一度VAPEすれば分かりますが、これはタバコを上回る高揚感が得られます。

 

タバコ税が入っていない&リキッドも安いから、節約になる!

リキッドはタバコと同じように消耗品ですので、無くなれば購入する必要がありますが、リキッド一瓶(15ml)の物でしたら、タバコ約100本分吸うことができます。
うまく吸えば、一月1,000円程度で収まる場合もあり、かなりの節約になります。

また、電子タバコ・VAPEは、原材料にタバコを使用しておりません。
ですのでタバコ税を取られることもありません。

 

タバコの嫌な臭い・黄ばみが出ない!

タバコが嫌われる一因として、特有の嫌な臭いやタールによる黄ばみがあります。
電子タバコ・VAPEの場合、水蒸気ですので髪や服に不快な香りが付きませんし、もちろん部屋の壁紙に染み込むことは少ないです。
そして嫌な口臭の原因のなるタールを含みませんので、わざわざ口臭予防や香水でごまかす必要がありません。

 

色んな香りを楽しめる!

タバコよりも香りの種類が豊富に揃っており、メンソール系、フルーツ系、エナジードリンク系などなど、すべてを網羅するのは難しいくらいたくさんのリキッドがあります。
ですので、アロマ感覚で様々な種類のリキッドを使用して、気分を変える事も可能です。

また、自分でリキッドの調合も出来るため、メンソール系×フルーツ系、など自分の好みに合ったリキッドを作ることも出来ます。

 

火災の危険が無い!

タバコの火の消し忘れ・火の不始末による火災が起きてしまうと、自分ばかりか家族、近隣の家々まで巻き込む大惨事になりかねません。
また、小さいお子様がいる場合は、タバコの火でやけどしてしまった、なんてこともあり得ます。

その点電子タバコ・VAPEだと、火を使いません。
火災の心配もないですし、燃焼による二酸化炭素の発生もありませんし、灰や吸い殻も出ません。